嘘はときには星降らす

from atelier anmo

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

  

春が来ている。

季節の訪れというのは誰が知らせるわけでもなく
きづけばそこに居る感じ。

とはいっても僕らはいつだって季節のど真ん中をぶち抜いているわけで
いつだって季節の途中にいる。

その中を音をたてずぐんぐん進んでいくのはなんだかおもしろくて
生きている感覚をもろにくらって、脳天にげんこついただいています。

今回は自分の中のパンクをぶつけたそんな曲が仕上がりました。
とうとう、四月になり、いよいよソロアルバム制作にむけてうごきだします。


春の夜の天井を見るでくの坊
藻杏


四月の一発目のライブはこちら、よろしくどうぞー!


2016.4.4.mon
Sense session


at Musica Callada
(東横線妙蓮寺駅 徒歩4分)

¥2000(1drink お菓子付)

open 14:00
1st stage / 14:30(満員となりました)
2nd stage / 17:30(若干数余裕あります)
各限定15名(要予約)

Live
上柿絵梨子/eriko uegaki (ピアノ、朗読)

田川薫/kaoru tagawa (ウクレレ、ハンドベル、口笛、玩具、歌)
http://kaoru-tagawa.jimdo.com

水野美加/mika mizuno (写真、映像)
mikamizuno.com

la grive (菓子)
la-grive.com



スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

走る生活  

一月から走る生活を始めた。

誰と競うわけでもなく、日々自分の日本の足でひたすら前に繰り出す。
健康のためではなく、何というか、走ることその行為自体が自分の生活に直結し
そして、無心にさせてくれる。

はじめはじんわりと滲む汗が、やがて流れ出て、自分の中のいろいろを搾り取ってくれる

家に帰るとシャワーで汗を流し、念入りにストレッチをする。
そして机に向かい曲を練るのだ。

音楽をつくる、ということ
走るということ。

この二つは全く無縁のようで
実はとても似ているのではないかと思っている。

そして確実にそれは僕の中で変化し始めている気がしてならないのである。

ともあれ、一月の後半から走り始め、2月は250km走った。
しばらくはこんな生活が続きそうだ。



category: 走る生活

tb: 0   cm: 0

年明ける  

IMG_7265.jpg

無事に2016も始まり、正月は実家の福島に帰省、
親兄姉とほぼ家から出ることもなく、
清酒を煽りながら、母親の作る雑煮やハム、かまぼこを食い、
昼間はトランプに講じたり、駅伝競走の視聴に夢中になるという
いわゆるよくあるであろう正月を過ごしてきたのだが
他と違うといえば、我が家の摂取するアルコールの量が尋常ではないことであり、
味もわかっているのかいないのか、純米吟醸から本造酒までがでてきても
その酒が甘いのか辛いのかすら判断が付かず、
いやーこれは甘い、なんていっていてもラベルの裏には辛口と書いてあったり
つまるところ酒の塩梅などわからず日に二三升あけるからたちが悪いことこの上なく、
しかしながら、家族で過ごした正月はかけがえのないものと言えばそうで
割と充実、あははおほほと愉しい時間を過ごすことができたと思う。

そして、年始からありがたいことにライブも決定
正月の怠慢を盛り返すべく、今年も一歩一歩精進していきたいものである。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

草々


2016 / 01 / 24 (SUN)
冬の大三角形
at DAYS386

OPEN 18:00 / START 19:00
CHARGE ¥1,500(+1DRINK ORDER)

LIVE
kirim
田川薫 × 上柿絵梨子
(この日は田川のウクレレと口笛に加え、ピアニストの上柿絵梨子さんの
 ピアノ、トイピアノ、ピアニカ、鉄琴とともにお送りいたします)

DJ
anmo

kirim HP
http://www.kirim-music.com/

kirim / in The Fall


田川薫HP
http://kaoru-tagawa.jimdo.com/

DAYS386
住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内377
☎:046-876-5750
http://www.days386.com/

category: 日々の事

tb: 0   cm: 0

十二月  

木の写真

気付けばはやいものでもう十二月である。
一週目は大阪のEDANEさんのイベント「冬の旅 灯台の十二月」で、
二週目は愛知のsoso amunuu hacuさんのイベント「has」で、
でライブをしてきました。

二週とも遠藤めぐみさんとともにできるという
光栄な機会を頂き、すばらしき時間を過ごすことができました。

どのお店もこれ本当に素敵な場所であり、
また行きたいと思う魅力的な場所である。

本当に、ありがとうございます。

自分もその空間に見合った音を届けていけるように
日々精進していきたいものである。

さて、年内では最後のソロライブになりますが、
しめは我がumi studioで、しっぽり音楽会を開催いたします
どうぞお気軽にお越しください。


2015/12/21 (mon)
十二月 暮れの調べ


at umi studio (hayama kanagawa)

open/18:00
start/19:00

charge free (donation)

LIVE
ささきりょうた(from nagano)
Delicious Grapefruits Moon
田川薫

DJ
anmo

古本
古書 田川庄助

田川薫 HP


ささきりょうた HP

ささきりょうた / 地球


Delicious Grapefruits Moon HP

Delicious Grapefruits Moon / ゆめとケムリ



冬の陽や軽く背中を撫でている
藻杏


それでは
草々

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

凩吹く  

玄関

先日、立冬が訪れた。
冬である。

我が家は窓が全て木枠なので、隙間よろしく家の中を風が吹く。
ふすまを外しているから、家の中ががらんとしていて
見た目も寒々しいし、実際超寒い。
一台の石油ストーブをフル活用するも、すかすかな家にはもはや意味など皆無、
本当は炬燵もあるのだが、一度使ってしまうと二度と出ることはなく、
結果そのまま寝てしまい、深夜に汗でびっしょりになり、
すさまじい悪夢で目を覚ます、という地獄のような仕上がりになるのでつかわない。

最近はまたミミが家の玄関までやってきて飯をよこせ
と言ってくるので、朝に水とカリカリを用意しておく。

ミミノ越冬が本当に心配なので
新しい小屋をつくってやろうかと思案するも
古いミミとトラの空き家がさびしくてまだできていない。


古小屋や凩ぎょうさんやつてくる

藻杏


category: 野良と僕の日々

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。